表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

チナールと「slow flower」

このブログでもイタリア産のハーブリキュールがよく登場しますが

今回もカルチョの国から

cyna.jpg

『チナール』
イタリア産
アルコール度数 16°

イタリア産の苦み系ハーブリキュールです

アーティチョーク(チョウセンアザミ)など十数種類のハーブ・スパイスを配合してつくられています

キツ過ぎない苦みなので

コーラやトニックなどで単純に割っても美味しく飲めます

あまりカクテルには使われないリキュールなので

たまには粋に、こんなグラスに仕上げました

slowflower.jpg

【slow flower】

ボクの独自のお酒理論ですが

「イタリアのお酒は日本のお酒と合う」

というものがあります

理由は長くのなるので割愛させていただきますが

今回、チナールに合わせたのは「梅酒」です!

たっぷりの梅酒にチナールとレモンとビターズを少しずつ

ロックグラスをゆっくり傾けると

そのテーブルだけ、ゆっくり時間が流れます

「slow flower」とは“遅れて咲く花”という意

焦らずゆっくりと

綺麗な花を咲かせていきましょう

“渋谷・円山町の裏通りにあるギネスとハーブリキュールのお店”【Bar noi(バーノイ)】のホームページはこちら

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

  boinkme