表参道cafe&bar noi:Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

【ギネスビールにシャムロックを描いてみよう Vol.20(2/18・土)】参加者募集中です!

来週末(2/18)に迫ったギネスイベント

guinness.jpg

今回は記念すべき20回大会です

お席が段々と埋まってきています
興味のある方、ギネスを注いでみたいと思っている方はお早めにご予約下さい

※参加ご希望の方は、メール(tomoi*bar-noi.com。「*」を「@」に置き換えて下さい)にてお問い合わせください

なお、20回記念大会ということで、ギネス注ぎ講習の他にスペシャルゲストによるギネス談義もあります

講義内容とゲスト講師のプロフィールは以下の通り

◆講義内容
『The Search for God and Guinness』日本語版 出版予告
「アーサーギネスとその子孫の経営理念に迫る!」
なぜ、ギネスは世界中で愛され続けているのか?
「成功したければ、まわりを成功させる人であれ」
アイルランド初の日曜学校、地域社会の教育と貧困削減、アイルランド版赤十字の創設、社員の生活向上――たぐいまれな商品開発力とPR戦略がもたらしたグローバル・ビジネス成功の裏には、創業者から250年間受け継がれていた社会変革への意志と実践が存在していた!

『The Search for God and Guinness』の日本語版出版に先立ち、本書の魅力をご紹介します。

◆プロフィール
下田理(しもだ・おさむ)
英治出版㈱ 出版プロデューサー。「ビジネスを通じた社会貢献」をテーマにした本を担当。Guinness歴は1999年のイギリス滞在時以来、満12 年。2003年にアイルランドを訪れて現地の音楽の楽しさに触れ、帰国直後にアイリッシュ・バンドを結成。都内のアイリッシュ・パブやセント・パトリック ス・デイのイベントなどでも演奏。ギャラよりも多くのGuinnessを呑んでしまうのが常となっている

私たちがこうして美味しいギネスを飲めるのはアーサー・ギネスのおかげ
ギネス好きなら、彼ら一族の功績を深く知った上でギネスを味わいたいですよね

イベントの詳細は以下の通りです

『第20回 GUINNESSビールにシャムロックを描いてみよう』
日時:2011年2月18日 (土) 18時スタート
場所:Bar NOI (バーノイ) http://bar-noi.com/
参加費:3500円(3PINTまでお飲みいただけます。フィンガーフード付きです。)
定員:25名程

※3PINT以降のドリンクに関しては、キャッシュオンにてお飲みいただけます
※当日3PINT飲みきれなかった方には、後日利用可能なDRINK TICKETを引き換えにお渡しいたします
※お食事に関しましては、別料金にてお召し上がりいただけます(カレー・そば等あります)

*      *      *      *      *

当日のタイムテーブルはこちら

17:50~
【受付開始】
→ご来店いただいた方から受付開始
受付終了後、一杯目のギネスをご提供します(一杯目はスタッフが注ぎます)

18:00頃~
【イベントスタート】
→スタートの合図としてみんなで乾杯しましょう

【ギネスの注ぎ方・シャムロックの描き方 説明編】
→まずはギネス注ぎ方、及び泡にシャムロックを描く方法をお教えします
実際に注ぐ前にイメージトレーニングしてください

【ギネスの注ぎ方・シャムロックの描き方 実践編】
→みなさんの一杯目の進み具合により3つのグループに分けます
飲みの早いグループからギネスサーバーの周りに集合していただき、実際に注ぎながらもう一度詳しく説明します
そしていよいよ実践
自分で飲む二杯目をご自身で注いでください
最初のグループが全て終わったら二番目のグループ、そして三番目と続きます

【ENJOY GUINNESS TIME】
→二杯目を飲み終わった方から、三杯目をまたご自身で注いでいただきます

【英治出版・下田氏によるギネス談義】
→ご自身が注いだギネスを傾けながら、ここでしか聞けないギネス談義をお楽しみください

22:00頃
【イベント終了】
→キリン・ディアジオ社提供のギネスグッズをお土産にお持ち帰りください

※ご希望の方はイベント終了後もゆっくりご飲食いただけますが、22時より通常営業を
開始致しますので「ギネス注ぎ」は22時までとさせていただきます

以前のイベントの様子はこちら


◆次回日程のお知らせ◆

『第21回 GUINNESSビールにシャムロックを描いてみよう』
日時 2012年3月10日 (土) 18時~22時

“ギネスとハーブリキュールとカレーのおいしいお店”【Bar noi(バーノイ)】のホームページはこちら

【Bar noi(バーノイ)】twitterアカウントはこちら

【ギネス番長】twitterアカウントはこちら

【Bar noi(バーノイ)】mixiコミュニティはこちら

Bar NOI バーノイ

Comments are closed.