表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

フェルネットブランカと「オニオト」 ’08 春の日本酒カクテルフェア

今回の“春フェア”用の新作はもうひとつあります
飲みやすいグラスが続いたので、こんなクセのあるボトルを使いたくなりました

branca.jpg

『フェルネットブランカ』
イタリア産
アルコール度数 40°

独特の香り
好き・嫌いがはっきりわかれる苦み系ハーブリキュールです
というか、多くの人に敬遠されてしまうボトルです
イタリアには「アマロ」というまた別の苦み系ハーブリキュールがありますが、同じ苦み系でも全く違う味わいです
この強烈な個性をなるべく消さないように気をつけて、日本酒とともにグラスの中へ

onioto.jpg

【オニオト】
以前紹介した「ティトロ」の裏バージョンとも言えるグラスです
「フェルネットブランカメンタ」を「フェルネットブランカ」に変えて
こっちの方がクセと臭みが残ります
MENUには『超辛口』と表記させていただきましたが、一言では言い尽くせない飲み口です
いままで飲んだことのない新しい味に出会ってみたくなったとき、このカクテルの名前を口にしてください

【Bar noi】のホームページはこちら

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

  boinkme