表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

イエガーマイスターと「カイザー」

仕事が終わって

まずはビールを一杯

プライベートなお酒の時間が始まって

そのうち闇も深まって

ボクはそんな真夜中にカクテルを楽しむのが実は贅沢だなぁーと昔から思っていました

今回はそんなことをイメージしたカクテルです

まずはベースとなるリキュールの紹介から

jager.jpg

『イエガーマイスター』
ドイツ産
アルコール度数 35°

「シャルトリューズ」や「カンパリ」と並ぶ王道系薬草リキュールです

知っているひとも多いでしょう

最近では都内のクラブなどでトナカイの着ぐるみでキャンペーンをしています

50種以上のハーブ・スパイスが原料となる苦み系リキュール

欧州人に人気ですね

以前うち店に訪れたフィンランド人が

「来週また来るから、3本ボトル仕入れてくれ
 必ず全部飲むから」

と言ってホントに飲んでいました

外国人は冷凍庫に冷やして、ストレートでくいっといくのが好みですね

ボクはこのイエガーマイスターからこんなカクテルをつくってみました

kaizer.jpg

【カイザー】

イエガーマイスターに

[洋梨のリキュール]と[グランマルニエ]などを合わせてシェイクしました

イエガーの香りを苦みがたっぷり

後からほのかにフルーツの甘みがやってくる

真夜中に静かに飲みたい大人のカクテルです

ちなみに「カイザー」という名前は

ドイツの皇帝・フランツ=ベッケンバウワーからとりました

わかるひとだけわかってください

ベッケンバウワーのように貫禄があり、誇り高い一杯ということです(笑

“神泉の裏通りにある大人の隠れ家バー”【Bar noi】のホームページはこちら

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

  boinkme