表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

『セントパトリックスデーパレード東京からいちばん近くて早いセッション2019』

今年は3/17(日)に表参道のセンパトパレードが開催されます。
ギネス好きなら引き寄せられるよう、ついついパレード会場へと足を運んでしまっていることでしょう。

第27回セントパトリックスデーパレード東京の会場から最も近い「GUINNESS BEST PUBS2019」認定店のnoiはもちろんパレード当日張り切ってスペシャル営業しますが、今年も店内の一角をアイリッシュ音楽のオープンセッション用に解放します。

題して
『セントパトリックスデーパレード東京からいちばん近くて早いセッション2019』

そのまんまのネーミングですが(笑)、パレード後はアフターパーティーとしておいしいギネス片手にアイリッシュ音楽の生演奏をお楽しみ下さい。

なお、「ギネスバンド」さんをホストにしたこのオープンセッションに参加してくれるミュージシャンを募集します。
パレードの日に何もしないとウズウズしてしうギネス好きのミュージシャンはぜひご参加下さい。
参加ミュージシャンにはなんと「極上のギネス1PINT」又は「賄いカレー(当日のスペシャルカレーをハーフサイズで3種盛り)」をプレゼントします!
※ギネスプレゼントをご希望のミュージシャンは前日までに(info@bar-noi.com)宛てにメッセージするか、フェイスブックのイベントページにその旨投稿してください。もちろんセッションは飛び入り参加大歓迎です!
※セッションは14:00~19:00の間に行い、その前後は通常営業となります(当日の営業時間・12:00~23:00)。
※当日はセンパト仕様の特別メニューをご用意する予定です。詳細は当ブログ等にてお知らせします。

29432629_10204468862877150_3586188028760031232_n.jpg

◆ギネスバンドのプロフィール◆
名著『ギネスの哲学』(英治出版刊)出版を記念して結成し、
新宿ベルクのイベント後に8時間居座って構内でも弾いたという伝説のバンド。
もちろん皆ギネス好き。ギネスが進むアイリッシュのダンスチューンをモリモリ演奏します。

西村玲子(フィドル)
内野貴文(イーリアンパイプス、ティンホイッスル)
下田理(ギター)
“表参道のギネスとハーブリキュールとカレーのおいしいお店”【bar & curry noi(バーアンドカリーノイ)】のホームページはこちら

【bar & curry noi】twitterアカウントはこちら

【ギネス番長】twitterアカウントはこちら

Bar NOI バーノイ

Comments are closed.