表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

『セントパトリックスデーセッション2020』

コロナウィルスの影響で表参道のセントパトリックスデーパレードが中止になってしまいました。
とても残念ですが、状況的に大規模な催しはやはり難しいですね。
それならば工夫して感染のリスクを抑えた上で何かできないか、熟考のを重ねた結果、noiではパレードが開催するはずだった3/15に今年も店内の一角をアイリッシュ音楽のオープンセッション用に解放します。

おいしいギネスと3種のスペシャルカレー、そして陽気なアイリッシュ音楽の生演奏でセンパト気分をお楽しみ下さい。

29432629_10204468862877150_3586188028760031232_n.jpg

なお、「ギネスバンド」さんをホストにしたこのオープンセッションに参加してくれるミュージシャンを募集します。
各種イベントが中止となり表現の場を失ってウズウズしていたギネス好きのミュージシャンの方はぜひご参加下さい。
参加ミュージシャンにはなんと「ギネス1PINT」又は「賄いカレー(当日のスペシャルカレーをハーフサイズで3種盛り)」をプレゼントします!
※ギネスプレゼントをご希望のミュージシャンは前日までに(info@bar-noi.com)宛てにメッセージするか、フェイスブックのイベントページにその旨投稿してください。
※セッションは17:00~21:00の間に行い、その前後は通常営業となります(当日の営業時間・12:00~23:00)。
※感染のリスクを考慮し、演奏スペースと飲食スペースを区分けします。時間帯によっては満員で入場できないこともあるかもしれませんがご容赦ください。
※手指用の消毒液を店内数か所に用意します。入退時やお食事前などにご利用ください。
※当日はセンパト仕様の特別カレー(3種)をご用意する予定です。詳細は当ブログ等にてお知らせします。

curryall2.jpg

◆ギネスバンドのプロフィール◆
名著『ギネスの哲学』(英治出版刊)出版を記念して結成し、
新宿ベルクのイベント後に8時間居座って構内でも弾いたという伝説のバンド。
もちろん皆ギネス好き。ギネスが進むアイリッシュのダンスチューンをモリモリ演奏します。

西村玲子(フィドル)
内野貴文(イーリアンパイプス、ティンホイッスル)
下田理(ギター)

“表参道のギネスとハーブリキュールとカレーのおいしいお店”【bar & curry noi(バーアンドカリーノイ)】のホームページはこちら

Comments are closed.