表参道cafe&bar noi:Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

真夜中のピクニック

フードデザインユニット「プリクック」とのコラボな夜第二弾
今回のテーマは
“真夜中の円山町的ピクニック”

プリクックが贈るフードメニューはこちら

1.【SANDWICH】
北海道産の最高級の豚・阿寒ポークのローストをはさんだ、たっぷり野菜のオープンサンド

2.【SWEETS】
ベークドレアチーズケーキのナッツとコッツウォルドハニー添え

……『阿寒ポーク』とは北海道阿寒湖のそばで育てられた最高級豚。品種は脂のしつこさや臭みの少ない、ハイポーというハイブリット豚です。
肉質がやわらかく、冷めても固くなりにくいことから、今回はロースの部分を固まりのままじっくりローストします。
それを薄くスライスして、たっぷりサラダと一緒にオープンサンドに!
赤ワインのソースとマンゴーのビネガーをあわせてお召し上がりください~

……スウィーツは、毎回いちばん人気のベークドレアチーズケーキ!
コクのあるクリームチーズに生クリームを加え、きび砂糖と卵白をあわせます。材料はそれだけ。型に砕いたビスケットを敷き詰め、生地を流し、オーブンでじっくり蒸し焼きに。
なめらかな舌触りはレアチーズケーキのようですが、濃厚な味はベークドチーズケーキのよう。双方のよいところをあわせもった、シンプルですが絶妙なレシピです。
今回はテーマにあわせ、ピクニックっぽく、ナッツとはちみつを合わせます。はちみつは、英国で一番美しいといわれるコッツウォルド地方のものです。
フラワリーな風味がナッツやケーキにからみ、とってもピクニックな逸品!

そしてDrinkは
“大人のサングリア/春バージョン”

「サングリア職人」T-moiが時間をたっぷりかけて仕込み、一晩冷蔵庫の中で寝かす
今回はいつもとは違ったstyleでお召し上がりいただきます
これが“大人の”サングリアです!
“真夜中のピクニックな”サングリアです!

今回“大人な”サングリアって言ってますが、どんなもんかここでだけ教えます

トモイ的サングリアの作り方、はしょって簡単に言うと

【1】レモン・オレンジを細かくカッティングしてブランデーや数種のリキュールやオレンジジュースなんかに漬け込んで一晩寝かす(写真)

【2】赤ワインとジンジャーエールをたっぷり加えて出来あがり

ってなかんじなんだけど、今回は特別に【1】の原液をショットグラスに注いで提供します
よく料理人やバーテンダーが「こいつは贅沢過ぎて客には出せないな」って言って隠れて愉しむ、そんな類のものもです

ショットグラスの原液を少し口の中に含んで、ワイングラスいっぱいに注がれたサングリアをチェイサーとして流し込む

大人の贅沢ですわ
これ味わえた人はluckyですわ

素敵な夜だね

【Bar noi】のホームページはこちら

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

  boinkme