表参道bar & curry noi(バーアンドカリーノイ):Blog

元“出張バーテンダー”・現“ギネス番長”のお酒Blog

ギネスイベント、大盛況でした!!

6/28のギネスのイベントですが、予想以上に素敵なイベントになりました

mixiのギネスコミュやnoiの常連さんに声をかけていったら
集まる集まる、ギネスマニア

当日はあいにくの雨模様でしたが、18時過ぎにはもう満席でした

ちなみに「当日のプログラム」は以下の通りです

17:50〜
【受付開始】
→受付後、一杯目のギネスをご提供(一杯目はスタッフが注ぎます)

18:00頃〜
【イベントスタート】
→スタートの合図としてみんなで乾杯

【Bar NOIのオーナー・友井のギネス講義】
→「ギネスビールは、どうして店によって味が異なることがあるのか」をお話しします(5分程)
ギネスを飲みながらリラックスして耳を傾けてください

【ギネスの注ぎ方・シャムロックの描き方 説明編】
→まずはギネス注ぎ方、及び泡にシャムロックを描く方法をお教えします
実際に注ぐまで、イメージトレーニングしてください

【ギネスの注ぎ方・シャムロックの描き方 実践編】
→みなさんの一杯目の進み具合により3つのグループに分けます
飲みの早いグループからギネスサーバーの周りに集合していただき、実際に注ぎながらもう一度詳しく説明します
そしていよいよ実践
自分で飲む二杯目をご自身で注いでください
最初のグループが全て終わったら二番目のグループ、そして三番目と続きます

【ENJOY GUINNESS TIME】
→二杯目を飲み終わった方から、三杯目をまたご自身で注いでいただきます
あとはごゆっくりとおいしいギネス、そしてギネス談義をお楽しみください

21:00頃
【イベント終了】
→キリン・ディアジオ社提供のギネスグッズをお土産にお持ち帰りください

予定より少し遅れてイベントスタート

話を聞いてみると、ギネスを飲むという目的でアイルランドまで行っちゃった人が何人もいました

ギネスの注ぎ方のレクチャーをすると、みなさん超真剣
実際に注ぐ前にイメージトレーニングしてもらいます

090628event1.jpg

紙に書いて泡にシャムロック(クローバー)を描くのを練習してます
これが難しいんです

090628event2.jpg

そして実技指導
みなさんの視線がアツいアツい

090628event3.jpg

いよいよ、注ぐ
「ワタシも」「ワタシも」ってすぐに行列ができました

実際にギネスを注ぐ、シャムロックを描くという普段はなかなか出来ない体験に
みなさんテンションは最高潮

あまりの盛り上がりに、時間はあっと言う間に過ぎ去り
気づけば当初の予定を大幅に越え、時計の針は23時過ぎ

ちなみにお土産もありました

090628gkeihin.jpg

参加者全員にギネスグッズ(キリン・ディアジオ社ご提供)

みなさんご満足いただけたようで、大盛況・大成功のイベントでした

今後も定例化していく予定です

次回は9月頃

日程決まり次第また当ブログや【Bar noi(バーノイ)】のホームページにて告知していきますので

今回参加いただいた方はもちろん

「一度ギネスを自分で注いでみたいなぁ」っと思った方はぜひぜひ遊びにいらして下さい

お会いできるのをスタッフ一同楽しみにしております!!

gui-2.jpg

“渋谷・円山町の裏通りにあるギネスとハーブリキュールとカレーのおいしいお店”【Bar noi(バーノイ)】のホームページはこちら

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

  boinkme